偽ひきこもりブログ問題に思う

 引きこもり生活の情報漁りをやっている時に、こんなページを見つけました。
「ひきこもりカテゴリなのにひきこもりが書いているブログが上位に入っていないのはブログ村あるあるです。」 というご指摘、僕も気になっていました。
このブログは引きこもり生活の再定義、を目的としていますので、某ランキングのカテゴリも「ひきこもり」を敢えて避けることにしたのですが、その理由の一つに上記のわざとらしい、悪意に満ちたブログが跋扈していることに嫌気が刺した、というのもあります。
あんなところに埋もれているのなら参加する意味はないし、引きこもり生活もライフスタイルの一選択肢として普及して欲しい、という願いもあって別の適合度の高そうなカテゴリを探したのです。
引きこもり生活の実現を目指す者にとっても、全く反面教師にすらならない迷惑千万なサイト群、という別の意味でフィルタ代わりに使えるのですから排除の必要性はありませんが、引きこもり免疫の無い者達が奴等に「騙されて」偏見に毒されてしまうのには、「マスゴミによるひきこもり叩き運動(笑)」と同じで、うんざりしてしまいますよね。
ただ、上記のページの方も、旧い「ひきこもり」の価値観に囚われている感じはします。
私たちは、「ひきこもり」ではなく、「引きこもり」へと進化していく在宅消費型ライフスタイルの創造が目標であり、目的です。
さようなら、ひきこもり。これからも、引きこもり。一字違いが大違い!!
旧い連中なんか放ったらかしにして、気付いた者達だけで理想の暮らしを手に入れましょう!