引きこもれなくてイライラしている

 引きこもりについて検索していると、よく検索候補に「ひきこもり イライラ」というのが出てくるので、きっと「引きこもりたいのに引きこもれなくてイライラしている人が多いのかな」と思って覗いてみたら……

ひきこもりにみられる症状と対応 – 愛知県

ひきこもりに見られる状態
「昼夜逆転の生活を送る」
「なんだかイライラする。暴力をふるう」

「同じことを何度も繰り返し、止められない」

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/seishin-c/hikikomori2.html

 馬鹿馬鹿しい。今時そんなヒキなんていねぇよ。セルフネグレクトと勘違いしているでしょ。大体あんた達のいう「イライラ」は他人との比較によって生じているものだから、マイペースに暮らしていれば、イライラすることなど決して無い。実家暮らしのヒキによくあると地上波テレビなんかのネタにされているけど、親が勝手に自分の願望をヒキな子に押しつけて彼らにイライラを扇動させているなんてのもこの手の番組でよく見かける光景。もううんざり

昼夜逆転に関しては人それぞれ。自分なんかは完全な昼型で昔設備管理をやっていた時なんかは夜の仕事でも「仮眠」の時間はしっかり熟睡していましたね。警報が鳴ってもガン無視w その実績が評価されて昼の職場へ配置転換。そして昇給と嬉しい結果に。つまり、ヒキだから昼夜逆転の生活を送るとは限らない。そもそも県の職員(愛知県警察官など)が24時間起きっぱなしの仕事をすることもあるのに「身内」をディスるような事を書くのはどうだろう。やっぱりおかしいですよ。多様性を否定する今大流行のSDGsのポリシーにも反する文章。愛知県のイメージダウン間違い無しです。

 とにかく呆れるばかり。引きこもり生活は「持続可能な開発目標」に合致した生活様式として、国連が定める前から実践しているのに、なんで叩かれなきゃいけないのでしょうかねぇ。見方を変えれば、引きこもり叩きをしている連中は国連の目標が気に入らないというアンチSDGs、例えば家庭連合(統一教会)や日本会議グループの関係者なのかなと疑ってしまいますよ。

 そういえば、ひきこもり支援の連中といえば、反社会的勢力がサイドビジネスとしてやっていることは皆さんもご存じの通りですが、最近では宗教カルト組織や特定の政党の支持を依頼してくるところも現れているという情報も寄せられています。ひきこもり支援組織にはくれぐれもお気を付け下さい。

投稿者: 引きこもり生活研究家

江戸アケミと手塚治虫の両氏を師と仰ぎ(?)、ヒョウタンツギとこひつじのティミーをこよなく愛する引きこもり生活の研究の余念が無い自称中年男性。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

3 + twelve =