また一つ、ひきこもり支援の闇が照らされたw

 仕事や稽古に必死だったのでサイト更新は実質放置状態。折角の夏期休暇も、前半は部屋や車の清掃、パンやケーキ作りにスマホ端末更新で休日を過ごしている実感の無い、「今時の引きこもりあるある」状態でしたがそれらも一段落して、ようやく休日らしい過ごし方が出来そうです。

 オタクのように、引きこもりの良い面が注目されている今日この頃。「ひきこもり支援」の闇が次々と暴かれていますが、ひきこもり支援の大半が反社会的勢力とカルト宗教団体であるという事実も明るみに出ています。

 以前にも似たような動画を載せましたが、再度復習をw

全国100万人 ひきこもり社会参加へ自民がプロジェクト初会合【Nスタ】

 この方に関しては、皆さんもご存じの通り、統一教会(現家庭連合)や日本会議グループとの「密な関係」が噂されていた人ですが、7月の中旬辺りから「噂が事実である」という情報が続々と公表されており、引きこもりシーンにも利権目当てのブラック企業や反社集団だけで無く、宗教団体の振りをしたクレイジーカルトの魔の手も忍び寄っている恐怖の現実を目の当たりにすることとなりました。

自己評価は異常に高いが、支持率は「0%」…旧統一教会の名称変更当時の文科相・下村博文の“野心”とは(文春オンライン)

 まず、政治家・下村博文の“魅力”をあげます。
〈「清和会(安倍派)の実行部隊のように見える」
「その割には発言がフラフラしてあまり自分の立場をわかってなさそう」
「しかし自己評価はとてつもなく高い」〉
 いかがでしょうか、下村先生にちょっと興味がわいてきませんか?

https://news.yahoo.co.jp/articles/e82065039ae670d080943890a3f1d74022a8b195

 個人的にもチャラいおっさんだなとは思っていましたが、そのチャラさは本物のようです。思えば、引きこもりを前向きに捉える人々への嫌がらせが、ある時期から急に増えていましたが、前出の動画にある「日本最大の宗教系政党」がヒキ支援をぶち上げた頃とその時期とが同じタイミングであるのではないかと思ったら気のせいでは無い事実だったわけで、やっぱり某政党といいますか、某政党を支援している壺メンバーも総動員して引きこもりに対するネガティブキャンペーンが行われていたみたい。以前も書いたけど、ひきこもりを悪者扱いしないとこの手の商売は成り立たないわけですし、「社会参加」と称したブラック企業だけで無く某団体のン百万円の壺や一袋二千円の珍味を売りに行かせる為の奴隷としてかり出されてしまう可能性もあるわけで、ひきこもり支援には安易に関わらない方が良いと言えるでしょう。

 ……と書いてきましたが、資金計画等からいつまでヒキ出来るかをシミュレーションしてそこから収入を得る計画を立てて自力で快適なヒキ生活が出来るように導いていくなどの比較的まともなひきこもり支援が存在することも事実で、そういった所や人達は当然メディアへの露出もほぼ無く、引きこもりと同じくひっそりと活動されているので、ここで晒すようなことは勿論出来ません。晒したら我々同様に反社会的勢力&カルト宗教団体が運営・支援する連中から嫌がらせを受けますから。

 それにしても、統一教会の壺を千円で買ってきたけど、ほんと壺としての使い道全然ないなぁ。スタイルも上半分が妙に太くて下半分がやたら細いので置物としても不安定だし。腹いせにたたき割ってやりたいところだけど、ムダに分厚い大理石製でどうやってやっつけてやろうか思案中ですw

投稿者: 引きこもり生活研究家

江戸アケミと手塚治虫の両氏を師と仰ぎ(?)、ヒョウタンツギとこひつじのティミーをこよなく愛する引きこもり生活の研究の余念が無い自称中年男性。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ten + fifteen =