最近の見切り品事情?!

 今日の晩飯は、見切り品の野菜とスモークサーモンをふんだんに使ったサラダをボウルに山盛りにして頂きました。

ところで、最近は見切り品の人気が高くなってきたからなのか、自分が通っているスーパーでは特に野菜が既に腐りかけている物が置かれるようになったり、チーズの見切り品が減ってきています。とはいっても腐った物だと只でも買う人がいないことは一目瞭然なので、後に腐った物は置かれなくなりましたがw
弁当屋惣菜コーナーでは「シール付き商品」の争奪戦を時々目にすることがあり自分自身も狙っていた商品を他の客に先を越されることも経験しております。

以前にも書いたと思いますが、最新の引きこもり達は見切り品を節約を実行するためではなく贅沢を愉しむために購入しています。例えば野菜は有機栽培品や希少価値の高い品種。ウォッシュタイプやカビタイプのチーズなども好まれます。
勿論、食料廃棄の脅威をできるだけ減らすという社会貢献を行使した気分に浸る、という精神面での贅沢も含まれます。
最新引きこもり達が中国産以外の輸入食品に詳しいのも西友や業務スーパーの利用が多いからだけではないのです。

憧れの食材を安く調達して「格安美食」を愉しむ。これが最新引きこもりの食生活なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です